名古屋シティマラソン2013に参加しました。

スポンサーリンク



目の保養になりましたが、レースは悪戦苦闘(>_<)

予定通り、名古屋シティマラソン2013に参加しました。レースの方は悪戦苦闘の末、今回の設定目標タイムよりも2分以上遅れてのゴールとなりました。

(>_<)手元の時計では1時間21分59秒でした。個人的には、悔しい結果に終わりました。

 

やはり、今回はテスト練習で挑んだこともあり、レースに合わせた調整は行わなかった為、疲労が溜まった状態で厳しいレースでした。フルマラソン後半の疑似体験練習は出来ましたが…。

それにしても、名古屋シティマラソン2013では、もう少し楽に速くゴール出来ると思っていました。

やっぱり、マラソンは厳しいスポーツですね。(^_^;)

 

マラソンフェスティバル名古屋2013のメインは、やはり名古屋ウィメンズマラソンです。

↓前日、ナゴヤドームでは華やかなムードにつつまれています。↓

IMG_20130309_160517

「名古屋シティマラソン2013に参加しました。」の続きを読む…

第48回長野県ロードレース伊那大会に出場しました

10㎞壮年の部(40歳以上)に初出場!

第48回長野県ロードレース伊那大会に出場しました。この大会、僕はこれまでに何度も参加していますが、全て10マイルを走る一般の部に出場してきまた。

来週、名古屋シティハーフマラソンを走ることもあり、今回はスピード練習を兼ねて10㎞壮年の部に初参加することに決めました。

IMG_20130303_151511

長野県ロードレース伊那大会は、県内の陸連登録者が多く参加する競技志向の大会です。参加するメンバーも、走力レベルの高いランナーが続々と参戦し、いい刺激になります。 「第48回長野県ロードレース伊那大会に出場しました」の続きを読む…

スポンサーリンク



第24回氷上トライアスロン小海大会に参加

レビュー日記遅くなりましたが(^^ゞ 第24回氷上トライアスロン小海大会に参加しました。

今年は初めてリレー部門に出場して、おかげさまで我がチームは参加25チーム中で、見事に優勝!\(^o^)/を飾ることが出来ました。

氷上トライアスロン小海大会は、スキー3㎞、ランニング16.5㎞、スケート10㎞の組み合わせです。リレー部門は、2人か3人のチームでそれぞれの種目を担当してリレーします。

僕は今回ランニングを担当しました。スキーとスケートは、チームパートナーのM下さんが担当です。

↓優勝!賞品として、こんなに可愛いデザインの、手作り盾を頂きました(^^)。嬉しいです!↓

19127_137285539768339_1515323560_n

これまでに僕は、この氷上トライアスロン小海大会の個人部門で優勝!を目指し、相当情熱を傾けた期間がありました(^^)。しかしながら、結果は第16回大会から3年連続準優勝!その後は5位が1回、6位が2回、再び4度目の準優勝!、昨年は体調不良で出場せず…。でした。(^^ゞ

近年は、こんな感じの経歴です。が、実は以前からも出場を繰り返していました。 「第24回氷上トライアスロン小海大会に参加」の続きを読む…

第7回「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」に参加しました。

2013年1月13日、今年最初のレース兼スピード練習として、第7回「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」10㎞の部に参加しました。

結果は、40歳代の部でかろうじてギリギリ6位で入賞!出来ました。  今年はこの第7回「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」に3000人を超えるエントリーがあったそうです。僕の出場したカテゴリーでのエントリー数は150人程でした。現状では入賞が厳しいと思っていましたが、まぐれで入賞!今年は幸先の良くスタート出来て嬉しかったです。(^^)

可愛い木製入賞メダルが気に入ってしまいました(^^) 484829_134539120042981_869436370_n

記録的には、現状の予想の範囲内でいまいちのタイムでしたが…、37分37秒と、見事な?数字合わせが出来ました(笑) 「第7回「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」に参加しました。」の続きを読む…

第45回梅花駅伝大会に出場しました。

昨日は第45回天竜村梅花駅伝に参加しました。この大会、僕の生まれた西暦1968年に第1回大会が開催されました。最初の頃は参加チームが10チームにも満たなかったようです。少ない時は5チーム参加という時代もあったそうです。しかし、年々参加チームが増えて発展してきました。私が梅花駅伝大会にデビューした20年前は、100チーム程の参加がありました。

近年は健康志向やランニングブームの影響もあり、今回のエントリーチームは過去最高の145チームでした。また、この梅花駅伝大会の参加選手もレベルの高い選手が多く、実業団選手や、箱根駅伝で活躍する選手が大勢参加しています。

ここ数年は、招待チームとして早稲田大学と、佐久長聖高校の駅伝部が参加しています。

一般のチームも、県内でトップレベルの競技者チームが集まり白熱したレースが展開しています。もちろん、前回優勝!地元の飯田下伊那駅伝チームも参加して大いに盛り上がっている大会です。 「第45回梅花駅伝大会に出場しました。」の続きを読む…