名古屋シティマラソン2015・コース攻略ブログ

スポンサーリンク



2015名古屋シティマラソン(2015.3.8.開催)に出場します。

今日はコース攻略に向けて戦略を練るブログです。

 

名古屋シティマラソンは、同日同会場で開催される名古屋

ウィメンズマラソンのサブ大会?おまけみたいな感じの

大会で、スタート地点はウィメンズマラソンと同じ名古屋

ドーム前となります。

名古屋シティマラソンのメイン種目はハーフマラソン

(公認コース)です。

もうひとつの種目が10.5キロのクォーターマラソンです。

 

僕は今回もハーフマラソンの部に出場するのですが、

(過去2回出場)意外とコース攻略が容易でないと感じて

います。

 

その理由ですが・・・。

 

スポンサードリンク





名古屋シティマラソンのハーフマラソンコースは、メイン

大会の名古屋ウィメンズフルマラソンのコースを、

ハーフ地点(白川公園)まで走ってゴールする設定で、

比較的平坦で真っ直ぐな路面を走ります。

 

bandicam 2015-02-27 12-13-39-885

bandicam 2015-02-27 12-11-25-916

 

「名古屋シティマラソン2015・コース攻略ブログ」の続きを読む…

第46回天龍村梅花駅伝に出場した結果・・・!

2015.2.15.第46回天龍村梅花駅伝大会に出場しました。

天龍村は人口1500人未満の村ですが、今大会では

総勢およそ700人を超える選手、ギャラリー&関係者が

集まって、ちょっと賑やかなムードになっていました。

 

スポンサードリンク





昨年は大雪で中止になってしまったため、今年は例年以上に

熱い盛り上がりを感じました。

天龍梅花駅伝は、毎年この季節の風物詩で、天竜村が

一丸となって大会を盛り上げてくださり、手作り感が溢れる

本当に素晴らしい大会です。

 

↓大会のパンフレットも立派です↓

1424174673552

DSC_0240

 

さて、第46回梅花駅伝に出場した結果ですが・・・、 「第46回天龍村梅花駅伝に出場した結果・・・!」の続きを読む…

スポンサーリンク



第26回氷上トライアスロン小海大会で5回目の!準優勝(笑) 2015.1.25.

2015.1.15.第26回氷上トライアスロン小海大会に出場しました。

穏やかな快晴に恵まれ、氷上トライアスロンの競技そのものを

存分に楽しむことができました。(^_^)

 

さて、いきなりレースの結果ですが、個人部門では大会史上最多

新記録更新!となる5回目準優勝\(^o^)/を、

シナリオ通りに演出する事が出来ました。(笑)

 

かつて優勝を目指して!燃えていた数年前頃に比べると、

レースへの意気込みや、若さと、体力、気力ともに・・・(^-^;

歳相応に静まりかえっている中での挑戦でしたので、

タイム的には、それが反映された結果となりました。

 

ところがいざレースが迫ると、無様な走りはしたくないし、

気持ち的に3%位初優勝\(^o^)/か?

大会史上最多5回目準優勝\(^^)/か?

個人的には初となる3位入賞辺りを目指していましたので、

一応は狙い通りの結果で◎でした。(^_^)

 

1422185927640

 

ただ流石に、これまで5回も準優勝しているにもかかわらず、

まだ一度も優勝経験もなく、3位の経験もないというのは

何とも・・・・不思議な巡り合わせというか?

複雑な思いもあります。(^-^;

僕が準優勝した時の優勝者と3位入賞者は、それぞれのメンバーに

入れ替わっていることが多いのですが・・・、 「第26回氷上トライアスロン小海大会で5回目の!準優勝(笑) 2015.1.25.」の続きを読む…

2014富士山マラソン♪結果も服装も予定通り~豪華ゲスト陣にも満足!(^_^)

2014年11月30日開催!第3回富士山マラソン

予定通りに出場しました。

結果服装も、ほぼ予定通りでした。(^_^)

グロスで2時間57分46秒(ネット2時間57分40秒)

服装というか?ウエアは勿論ランシャツランパン、

防寒対策に手袋とアームウォーマー、ふくらはぎサポート。

おかげさまで23回目のサブスリー完走出来ました。\(^o^)/

大会前の練習や体調から、予想していたタイムは、

2時間55分~57分台位でしたので、

ちょっと遅めの結果でしたが…、

体重増と(^_^;)、テクニカルなコースを考えると、

合格ラインの走りが出来ました。(^O^)

詳細などは、最後の方に投稿してあります。↓

Collage 2014-11-30 13_16_49

 

↓ランナーズ仲間と富士山マラソンゴレンジャー結成!↓

DSC_0114

さすが豪華ゲスト陣の富士山マラソン

富士山マラソンは、世界文化遺産と

なった富士山の絶景を眺めて走れる!

コースの景観が美しいと評判の大会です。

加えて、毎年豪華なゲストが招待されて
話題になってます。

2014大会では、ミスターマラソン!

瀬古利彦さん、オリンピック女子マラソン

2大会連続メダリストの有森裕子さん、

爆風スランプのサンプラザ中野くん、

芸人のアントキの猪木さん、

そして、瀬古利彦さんが率いる

AKB48マラソン部」のAKB48島田晴香さん、

(21)と前田美月さん(16)と、

本当に豪華な顔ぶれでした。(^O^)

 

AKB48マラソン部の二人は、今大会から

新設された女性ランナー対象の

「ファンタジーラン」に挑戦して、

13kmのゆるやかな下り坂コースを

完走した模様です。\(^^@)/

 

第3回富士山マラソンのコース途中では、

走っている途中で、有森裕子さんが

ハイタッチしてくれましたし…、(^_^)

スタート前には、瀬古利彦さんの挨拶と、

アントキの猪木さんの、

「1!2!3!ダーッ!」

でテンションが上がりました。(^_^)

 

大会前夜は、

サンプラザ中野くんの「ランナー♪」

熱唱に勇気を貰えましたし~♪(^_^)
↓素晴らしい動画がYouTubeに!(^^)↓

「2014富士山マラソン♪結果も服装も予定通り~豪華ゲスト陣にも満足!(^_^)」の続きを読む…

奈良マラソンのコース攻略で自信を得た思い出~(^^)v

近年この秋冬の季節になると、奈良マラソン難コース

無事にサブスリーで\(^o^)/攻略して、

自信になった記憶がよみがえってきます。(^^♪

三年ほど前、2011年12月11日に開催された
第2回奈良マラソン2011」に出場しました。↓

奈良マラソンは、コース高低差が86m程で、
高低差40m以上の峠を1回と、
高低差70m以上の大きな峠を2回も超えます。

しかも、小刻みなアップダウンが多く、

国内フルマラソンでは屈指の難コースです。

フラットで走り易いコースに比べれば、
記録(タイム)は確実に遅くなりそうな
コース設定になっています。

しかし、当時は厳しい状況の中でも…、
敢えて連続サブスリー19回目に向かって
リスクの高いチャレンジをしました。

 

体調が万全ならまだ良かったのですが…、

 

奈良マラソン2011大会に初チャレンジする

2か月ほど前のことでした。

地元で盛り上がりを魅せる~♪
風越登山マラソン大会に出場中、
レース終盤の激しい下り登山道で
左足首を挫いてしまい、
人生初の!(>_<)

左足首剥離骨折をしてしまいました。 「奈良マラソンのコース攻略で自信を得た思い出~(^^)v」の続きを読む…

第26回諏訪湖マラソンでワースト記録更新!(>_<) 2014.10.26

第26回諏訪湖マラソンに予定通り出場しました。

諏訪湖マラソンは、公認のハーフマラソン大会です。

当初は、40歳代の部門で6位以内!入賞\(^o^)/を、

目標に掲げ、新しいユニフォームを揃えて、気合十分で

大会に臨むつもりでしたが・・・。

 

レース1週間前の調整で、力んだ練習が目立ち・・・、

大会当日に向けてピークを持っていくはずが、

疲労が抜けきれない状態でスタートしてしまいました。

一か八かの調整で、失敗しました。(*_*;

ウォーミングアップをしている段階から、足が重くて

身体の切れがなくなり、スピードが上がらない状態が

続きました。

 

それでも、走ってみないと分からない部分も多々ありますし、

もしかしたら意外に走れるかもしれない!

というかすかな期待を込めて、

スタート地点に立ちました。

 

たくさんの応援に感激し、晴れ男パワーを発揮して、

快晴のマラソン日和にも恵まれ、思いっきり走れた

ことは幸せでした。(^^♪

 

が!

諏訪湖でのハーフマラソンを過去21年間に、

6回ほど走った中で、

ワースト記録を更新してしまいました。

 

1時間22分00秒というタイムで、

確かに、数字合わせとピッタリ語呂合わせの?

得意技は発揮したのですが(^^♪・・・、

これが今の実力ですね。

 

まさか、自己ワースト記録更新とは・・・(*_*;

ショックでした。

 

因みに、僕のこれまでのリザルトですが↓

 

5回大会 1時間21分49秒
15回大会 1時間17分28秒
18回大会 1時間18分52秒
22回大会 1時間16分32秒
24回大会 1時間21分33秒
26回大会 1時間22分00秒

以上です。

かれこれ20年以上もの間に、

たびたび諏訪湖ハーフマラソンに出場していたんですね。

 

最近の練習の感覚では、1時間20分以内は確実だろうと

思っていましたし、もしかしたらここ数年のベストタイムに

近づけるとも考えていました。

ところが現実は、そんなに甘くなかったです。

大変厳しいですね。

 

今回は、調整の段階で疲労を貯めてしまい、

思うタイムを出せない覚悟はしていましたが・・・。

もう少し走れると思っていただけに、悔しいですね。

 

今回は仕方なく、現状を受け入れて、

気持ちの切り替えに、明るく楽しく(^^♪

バツゲームに弾けてきました。↓(^^♪

 

10291114_379510228879201_6198461382625677777_n

「第26回諏訪湖マラソンでワースト記録更新!(>_< ) 2014.10.26」の続きを読む...

第8回チャレンジマラニックin遠山郷に参加 2014.9.21

2014.9.21.開催の

第8回チャレンジマラニック遠山郷に参加しました。

レビューが少し遅くなりましたが・・・(^_^;)

アットホームな雰囲気で、晴天にも恵まれて

今回もまた素晴らしい大会でした。

大会前日の前夜祭と、大会終了後には後夜祭もあり、

会場に集まった人達が、親しく交流できるふれあいの

雰囲気が、本大会の魅力です。

 

が、今回僕は・・・

仕事などの関係で、前夜祭も後夜祭も参加できず・・・

マラニックのみの参加でとんぼ返りの強行日程でした。

それでも、参加出来て良かったです!(^O^)

 

チャレンジマラニックin遠山郷のメイン会場となる

かぐらの湯、アンバマイ館には、早朝から150人程の

参加者が集まり、レースとは違った気楽な雰囲気が

ありますが・・・、

今年は例年以上に寒く、ウインドブレーカーなしでは

とてもじっとしていられない位の低い気温に、

ちょっとビックリしました。

最初は寒くて、皆さんちょっと静かな感じ・・・。

1411556317561

 

1411556461816

 

チャレンジマラニックin遠山郷のコースは、ほぼ毎回、

距離やコース順路が変更になってます。 「第8回チャレンジマラニックin遠山郷に参加 2014.9.21」の続きを読む…

OSJトレイルランシリーズ第7戦、王滝ダートマラソン20kmに出場

2014.9.13.爽やかな秋晴れの中、

OSJトレイルランニングレースシリーズ第7戦、

王滝ダートマラソン20㎞の部に初出場しました。

 

9月に大きなレースの予定がなかったため、

スピード練習とモチベーション維持を目的に

申し込んだ大会でした。

 

今回は、ちょっと力試しにぶっつかってみました。

秋の風越登山マラソンを想定して、現状でどのくらい

戦えるのか?

気持ち的には、トップを目指してスタートラインに並びました。

1410698158024

 

いざレースが始まると、先頭に立って数百メートルは

引っ張って行きましたが、前半から登リのトレイルロードで

大苦戦・・・。

すぐに順位を下げて10位前後に後退しました。(>_<)

 

「OSJトレイルランシリーズ第7戦、王滝ダートマラソン20kmに出場」の続きを読む…

第67回富士登山競走(^O^)は連続8回目のサブフォー完走

先週末(2014.7.25)は、第67回富士登山競走大会に

自己8回目の出場を果たしました。

レースの結果は、自己7番目(ブービー)なタイムとなる

3時間51分02秒(242位)という成績でしたが、

おかげさまで、連続8回目の富士登山サブフォー完走

無難に達成出来ました。\(^^@)/

 

自己ベストからは30分近く遅れてしまい、ちょっぴり

悔しさもありますが、冷静に分析するとギリギリ予定の

範囲内といったところでした。

 

大会の1週間前、疲労の蓄積か?朝喉が痛くなって

ヤバイ時があったりで不安が残りましたが、大会

当日の朝、スタート地点となる富士吉田市役所に

到着すると、独特の熱気に包まれて勇気が湧いて

来ました。(^O^)

20140725_055008

「第67回富士登山競走(^O^)は連続8回目のサブフォー完走」の続きを読む…

谷川真理ビーナスマラソンin白樺高原♪フォレストラン♪で5位入賞\(^o^)/

やりました!\(^^@)/
狙い通りに、谷川真理ビーナスマラソンin白樺高原大会の
フォレストラン(11.5km)で5位入賞出来ました!

久々の入賞で嬉しかったです!(^ ^)

Collage 2014-06-15 20_43_52

今大会のメインはハーフマラソンで、標高1500mを超える地点で開催されて
います。なんと日本一標高が高い地点でのハーフマラソン大会です。

僕の出場したフォレストランの部門は、ハーフマラソン後半のコースを走りました。

標高が高くて、コースのアップダウンもそれなりに厳しく、
大変テクニカルなコースで・・・(^_^;)
思うようなスピードでは走り続けられませんでした。
平均スピードはkm3分59秒でした。
なんと!この距離なのに平均km4分を切るのが精一杯でした。

大会の規模としては、ハーフの定員が2000人、フォレストランが500人との
ことですが、実際に走った人数は正確には分かりません。
フォレストランのスタート地点に集まったメンバーを見ると、確かに数百人いたので
それなりの規模だったと思います。

上位1%に入らないと入賞できないので、厳しいかなぁと思っていましたが、
バリバリの競技者がほとんどいなかったため、僕のレベルでもなんとか5位に入れた!
って感じでした。(^_^;)

今回は、スタートしてから積極的に上位を伺って行きました。
最初に2位~3位で1km程通過しました。
その後、一人抜かれて4位に順位を落としましたが、3位の選手が射程圏内にいるため、
なんとか粘ってレース後半まで踏ん張りました。

1402914661570

しかしレース終盤、後ろからきた選手にかわされて5位に転落・・・。
残り3km程の地点では、上り坂の斜度もきつくて長くて、歩きたくなるくらい大変でした。

相変わらず、スピードのなさと、登リの弱さと非力さを痛感させられました。(´・ω・`)

珍しく、後ろに誰か来ていないか何度も振り向く始末でした。(>_<)

3位、4位の選手の背中がどんどん遠ざかり、気持ちがキレる場面もありましたが、
なんとしても、6位以内入賞は死守したかったので最後まで頑張りました!

5位に入れたのは本当にラッキーでした。\(^o^)/
今回は家族サービスも兼ねて、楽しく充実した父の日を過ごすことが出来ました。

晴れ男パワーも炸裂して!ありが太陽~♪(^O^)