フルマラソンでサブスリーの基礎スピード

フルマラソンをサブスリーで完走出来るランナーは、

フルマラソンを走ったことのある市民ランナーの中でも、

上位数%未満だと言われています。

市民ランナーとして上級レベルのスピードと、

本格的な練習を継続する必要があります。

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク






フルマラソンをサブスリーで完走する為には、

1㎞4分15秒ペースで42㎞余りも、ゴールまで

走り続けなければ達成できません。

1㎞4分15秒平均で走り続けると、10㎞通過が42分30秒で、

ゴールタイムは2時間59分20秒となります。

 

まずはスピード、10㎞38分以内を目指そう

 

現実的に考えて、フルマラソンをサブスリーで完走する為には、

10㎞を38分以内、ハーフなら1時間25分以内位の走力が、

一つの目安になりそうです。

「フルマラソンでサブスリーの基礎スピード」の続きを読む…

フルマラソンをサブフォーで完走するトレーニング

 

全市民ランナーの半数以上が目標とするサブフォー

フルマラソンをサブフォーで完走するレベルとは、

男性の場合、全男性市民ランナーの上位3分の1以内の成績になります。

女性の場合だと、全女性市民ランナーの上位10分の1くらいに入る成績です。

フルマラソンを4時間以内で完走出来るサブフォーランナーとは、

約半数以上の市民ランナーの目標であり、

優秀な市民ランナーのグループに属しているとも言えそうです。

サブフォーの走力があれば、市民ランナーレベルの大会であれば、

どこでも安心して楽しく完走出来ます。

スポンサードリンク




「フルマラソンをサブフォーで完走するトレーニング」の続きを読む…

スポンサーリンク