2014第16回長野マラソンで22回目のサブスリー

今年も第1回から連続エントリーしている恒例の行事、

第16回長野マラソン(2014.4.20)に出場しました。

結果は2時間54分15秒というゴールタイムでした。

自己マラソン歴の、サブスリー完走22回の中では16番目

タイムで、自己好記録とはいきませんでしたが・・・(^_^;)

おかげさまで、取り敢えず今回の最低目標ラインの

2時間55分以内のサブスリーはクリア出来ました。(^O^)

 

今回は、別大マラソンで終盤失速した経緯もあり、

スタート前には不安材料もあって緊張しましたが、

無難にサブスリーで走れて一安心です。(^ ^)

長野マラソンには、第1回大会~連続エントリーして

ゴールドゼッケンをいただいておりますが、これまで

出場した14回全てでオールサブスリー完走するという

自己満足記録更新することが出来ました。\(^o^)/

1398146482912

スポンサーリンク



レース前の調子などを分析してみて、今回の長野マラソンでは、

2時間50~55分の間のタイムを予想していました。

実力的には、頑張れば2時間52分~53分台で走れる状態

だったので、ほぼ予想通りのタイム設定でレースは展開して

いきました。

 

今回は、周りの選手の走り、ペースなどは一切シャットアウト

して、自分の世界にどっぷりはまってマイペースで終始走る

ことが出来ました。(^_^)

後から、知っている選手達からどこですれ違ったとか、抜いた

抜かれたの報告がありましたが、覚えていたのは2人位で

した。

本当にマイペースで、身体の感覚だけを頼りにペースを

決めて走りきりました。

 

今回は、レース序盤の7km付近?声援の多い善光寺通り

付近~終盤の35km手前位迄、時速15km程で走る警備の

白バイがずうっといいペースメーカーになっていました。(^_^)

あの独特のエンジン音を聴きながら♪走っていると、何故か

トップ選手になったイメージで、心地よかったです(^ ^)

 

レース後半の30km以降は、疲れが出てきて若干ペースが

落ち始めました。

今回は意図的に、ペースを落として様子を見ながら終盤に

備えました。

35kmを過ぎたあたりで、2時間55分切りはほぼ確信出来

たので、慌てなくてもゴール出来そうだと気持ちに余裕が

生まれましたが、2月の別大マラソンの時に、37km付近で

体調が急変した苦い経験から、今回はいつもより慎重に

走りました。

 

終盤に頑張って走れば、30秒~1分位は速く走れたかも

しれませんが、今回は追い込めなかった分、終盤は爽やか

な気分で楽しんで走れました。(^ ^)

今回は、80点でギリギリ合格!のレースでした。(^ ^)

 

1398146407248

1398146452389

しかし、レース後・・・

新聞を見たりしていると、なんだか・・・、もうちょっと頑張れば

200位以内に入れたのにとか?

頑張って練習してきたから、自己平均的なタイムは出したかった!

とか・・・、なんだかんだと欲が出てきてしまいます。(^_^;)

やはり、年甲斐もなく・・・、いつまでたっても競技者の心

僕の中では燃えているのだということを実感しました。

 

関連記事

スポンサーリンク



ありがとうございましたm(_ _)m

↓こちらにも面白いブログがあります(´∀`)↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

↓ランニングブログの宝庫です(^_^)↓

マラソン・ジョギング ブログランキングへ