ターサーはライトレーサーよりスピードが出る! 2015.1.16~22

個人的に、ランニングシューズのほぼメインとなっているのは

アシックスのターサーか、ライトレーサーです。

km4分位迄のスピードなら、ライトレーサーでも充分です。

でも、km4分位から3分台に入ると÷・・俄然ターサーの方が

走りやすくて、楽にスピードを出しやすいことを実感してます。

 

↓最近の練習では、昨年購入!ターサーカイノスも履いてます↓

1421891986657

 

僕は個人的に、ランニングシューズはほとんどアシックスのシューズで、

ほぼ9割位アシックスばかりです。(^_^)

普段のロード練習では、ターサーかライトレーサーが多いです。

そして、トレイルでは勿論ゲルフジ!で、

ロードレース&マラソンなどのレースでは、マラソンソーティーか

ジャパンテンカを履いています。

こんな感じにランニングシューズはほぼアシックス漬け?です。

多分、自分の足には最も合っているんでしょう~♪(^_^)

普段履きの練習用ランニングシューズのメインは、

ターサーかライトレーサーを履いていますが、

やはりターサーの方が良いですね! 🙂

 

↓2000年のシドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト!

↓高橋尚子(Qちゃん)さんも、ターサーがメインシューズだったそうです。↓

スポンサーリンク



 

今までに沢山のランニングシューズを履いて走ってみましたが、

最もオールラウンドに、万能タイプに近いモデルのランニングシューズは、

アシックスのターサーシリーズだと感じました。

 

ターサーかライトレーサーか?どちらかを選ぶなら、ターサーを選びます!

 

ですが、普段の練習で距離優先に走り込む時は、ターサーよりも耐久性が

高い気がするライトレーサーを履くことが多いです。

ライトレーサーは、ターサーに比べてソールも固めで、滑らかな着地時

の走りやすさは劣りますが、ソールの減りも遅く、耐久性の面では

ライトレーサーに分があると感じています。

 

ライトレーサーは丈夫でシンプルな構造ですが、ターサーは

より走り易く、細部まで丁寧に作りこまれています。

その分、ターサーはソールも柔らかくて減りが速く、寿命は

ライトレーサーより短い気がします。

 

多分、ターサーよりもライトレーサーの方が、2割以上の走行距離を

走れると思います。

価格的には、ターサーはライトレーサーに比べると概ね2000円位は

高いですね。

 

 

ライトレーサーは、耐久性があって長く使えるので、普段のジョギングを

メインに履いています。

ライトレーサーは、ターサーほど走りやすくはないですが、下り坂で

本気で走ればkm2分50秒のラップを刻めました。(^_^)↓

 

1409757872484

 

ライトレーサーは値段も安いし、ターサーよりも傷みにくいので

長い間練習用に使えす。

そんな訳でライトレーサーも愛用しています。

ターサーは、ライトレーサーに比べると高額で、シューズ寿命も

短いですが、走りやすくてスピードも出しやすいことは確かです!

 

どちらのシューズも、目的に合わせて選べば間違いなさそうですね。

 

 

↓以下、最近のターサー&ライトレーサー履いての練習日誌(^_^)↓

 

15日~17日  練習時間が取れず、ほぼ休養状態でした。

18日  メイン10kmペース走(km4分3~3分55秒)+α

     トータル走行距離20km

19日  トレッドミルで疲労抜きジョギング 6km(30分)

20日  20kmビルドアップジョギング(km5分30~3分56)

21日  刺激走1km×2本(3分36・3分26秒)+坂ダッシュ3本

     トータル走行距離15km

22日  トレッドミル疲労抜きプチジョグ 3km(20分)

 

今月(1月)の走行距離 255km

関連記事

スポンサーリンク



ありがとうございましたm(_ _)m

↓こちらにも面白いブログがあります(´∀`)↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

↓ランニングブログの宝庫です(^_^)↓

マラソン・ジョギング ブログランキングへ